女子 アナ きゃ ぷ。 声をつないで:「『女子アナ』というコンテンツは絶滅した方がいい」 元TBS・小島慶子さん

『ヒルナンデス』“ヤラセ疑惑”浮上! 女子アナ大失態「事故ってるw」

この発言は視聴者の物議を醸し、ネット上には、 《滝アナに服を買い取ったか聞いてたけど、そもそも負けた方が自腹でプレゼントじゃないの?》 《勝ったときの服買い取ってないってどゆことやねん》 《久野さんが滝さんのために自腹で払ったんじゃないのん? 何で滝さんが買い取ろうと思ってる…?》 《あれ?「負けた人が自腹でお支払い」だよね? 何で「買い取ったの?」「買い取りたいと思ってます」って会話になるの?》 《買い取りたいって負けた方が自腹でお支払いして買ってるんじゃないんだねw》 などの指摘が続出。 昨年2位からトップへに躍り出た弘中綾香アナウンサー(C テレビ朝日 昨年初登場で2位だったテレビ朝日の 【】アナが同局初の首位を戴冠。 昨年の同ランキング順位に触れた1月26日放送の『GOMI IS MONEY』で、本人は「お給料は変わらないんで、意味ないんですって」とバッサリ言い切った潔さも話題に。 飾らない素の姿とアナウンス技術の安定感に支持• 』視聴者から支持集中、初登場の滝菜月アナ(C 日本テレビ 初登場は、日本テレビの 【】アナ(9位)。 上記2人以外にも、4位に『大下容子ワイド! 』が土曜22時枠に昇格。 今年4月より『Mr. サンデー』の第3代アシスタントキャスターを担当している三田アナ。 ORICON NEWSでは、年末の恒例企画『好きなアナウンサーランキング』を今年も発表。

Next

小川彩佳さん、「女子アナ」という言葉は「若い女性に求めるものをギュッと凝縮させたような」と指摘

さらには、ヤラセを確信した視聴者からの、 《あーぁw メインMCと局アナで内情バラしちゃったwww》 《ヤラセうっかりバラして事故ってるの草》 《わぁ~負けた方が支払うってヤラセだったんだ 今まで「負けてかわいそうだなぁ」って同情してた私は騙されてたんだぁ~》 《ヒルナンデスはヤラセとかないと思ってたからショックだな》 などといった失望も相次いだ。 目の前の職務に合わせて硬軟自在に才能を発揮する有働アナに「聴きやすい。 決める時は決めるし感情も上手く出している」(神奈川県/50代・女性)というように、彼女の飾らない人柄と、NHK時代に培ったアナウンス力を支持する声が集まった。 記事によれば、コンビのツッコミ担当芸人は、出演者への執拗なハラスメントが問題視されているようで、彼らの番組『M』から局アナが急に降板したのも、それが関係している可能性があるそうです。 そんな「モヤさま」は、深夜時代から数えると10年以上も放送されている人気バラエティだが、ここにきて不穏な空気が漂っているという。

Next

『ヒルナンデス』“ヤラセ疑惑”浮上! 女子アナ大失態「事故ってるw」

視聴者の期待に見事応えた有働由美子アナ 昨年首位を飾ったフリーの 【】アナが3位に。 身近にいるとへこみそうだが、テレビで見るうえでは最高のキャラクター」(愛媛県/30代・男性)、「天然なのかあざといのか判らない、ちょっと奥が深そうなところ」(愛媛県/50代・女性)と老若男女から絶賛の声が集まった。 この日は番組アシスタントの滝菜月アナウンサーと久野静香アナウンサーの対決が行われ、勝負の結果、滝アナが見事に勝利を獲得。 そんな個性を発揮した弘中アナについて「可愛らしく、頭の回転も早いので」(東京都/10代・女性)、「面白い。 11月25日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)では毎日水を3リットル飲み、「顔の保湿をする時に顔、デコルテ、おっぱいまで一緒にケアします。

Next

『ヒルナンデス』“ヤラセ疑惑”浮上! 女子アナ大失態「事故ってるw」

おっぱいまでが顔です」と徹頭徹尾のこだわりを明かした。 その一方、安定したトーク力も評価されており、2019年11月9日 天皇陛下のご即位を祝う「国民祭典」の祝賀式典の司会を俳優・谷原章介と共に務めた。 「ぶりっ子キャラから脱却して、今、凄くいい感じなので」(千葉県/30代・男性)とかねてから獲得していた男性ファンも引き続き増やしている。 』の加地倫三プロデューサーは採用面接時から「フリートークは、図抜けてすごかった」と称賛。 「飾らない性格が何となく好感」(東京都/20代・女性)と、20代からの支持で2位となり、女性視聴者からの支持が寄せられた。 さらに酒の入った打ち上げでは、ハラスメントがエスカレートし、女子アナが周りに助けを求めるものの、ツッコミ芸人はキャリアがあるため、他のスタッフは誰も何も言えない状況なのだとか。

Next

『ヒルナンデス』“ヤラセ疑惑”浮上! 女子アナ大失態「事故ってるw」

水卜麻美アナの後継として、わずか入社2年目にして2017年10月より『ヒルナンデス!』のアシスタントに抜擢。 Webドラマ『奪い愛、夏』(AbemaTV)に続き、現在放送中の『モトカレマニア』(同局系)にも出演して華を添えている。 」(亜紀書房)で、「女子アナ」コンテンツの撲滅を提唱されていますが、その心はなんでしょうか。 そして、「アナウンサーという仕事に敬意を持って見てもらえるように、こちらも努力しますし、それを続けていけばおのずと、呼び方というものも変わってきたりするのかなという風には思いますね」と語った。 局アナであっても、番組以外の部分で趣味やこだわり、個性を自己発信していくことで、共感を呼び、人気を獲得する流れが今後も続きそうだ。

Next

『ヒルナンデス』“ヤラセ疑惑”浮上! 女子アナ大失態「事故ってるw」

そこで「ラジオをやりたい」と話したことから、2019年7月に『ひろなかラジオ』(AbemaTV)を開始。 同企画はゲスト同士のファッション対決が人気で、これまでに多くの人気芸能人が参戦している。 『女性性』だったり、『華』の部分に、かなり重きが置かれた言葉というイメージがあるんですよね」と回答した。 「メディアは社会を映す鏡。 16回目を迎える<女性アナウンサー編>では、昨年初ランクインでTOP3入りしたテレビ朝日の【弘中綾香】アナが、さらに順位を上げ、テレビ朝日のアナウンサーとして初めて首位に輝いた。 「7月8日のニュースサイト『覚醒ナックルズ』が、ある大人気ベテランコンビがピンチを迎えていると報じました。

Next

『ヒルナンデス』“ヤラセ疑惑”浮上! 女子アナ大失態「事故ってるw」

昨年はフジテレビのアナウンサーのTOP10入りがなかったが、今年はフジテレビ 【】アナが6位に登場。 企画の大きな特徴の1つは、あらかじめ予算内に収まるよう設定金額が設けられていることと、敗者は勝者と自身の洋服一式を自腹で支払わなければいけない点だ。 おそらく引き金を引いたことに気付いていないのだろうが、どこまで天然なのだろう…。 自身が「女子アナ」と声をかけられたり、周囲の女性のアナウンサーがそう呼ばれたりするのを見た時に、その言葉を発している側に「『敬意』のような感情はなかったような気がする」とも指摘した。 6月23日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に対し、視聴者から「ヤラセが発覚した」などと厳しい声が寄せられている。 それなのに、みんな一緒くたに「女子アナ」と言われる。

Next