ホロスコープ 相性。 ホロスコープでわかる人生を破壊されるかもしれない相性

ホロスコープで性格・相性を無料診断!【占星術】

そのため、自分の中で生活の軸になるのが他者との関係性でしょう。 よって、この関係では自身の対人関係やパートナーとして選ぶ傾向などに相手の知識やコミュニケーション、好奇心などが強く影響するでしょう。 さらに金星が支配するハウスは、第二ハウスと第7ハウスになります。 ただし、どんなハードアスペクトでも対立やかき乱される葛藤の中により大きな力が隠れているので、お互いの力のバランスをとることでより強力にお互いの力を活かすことも可能です。 他のハウスはこちらから! 7ハウス 7ハウスのかに座(蟹座) 西洋占星術におけるホロスコープにおいて 7ハウスのかに座(蟹座)がある場合、7ハウスがその人の対人関係やパートナーとして選ぶ傾向にかに座(蟹座)の性格が影響します。 他にも、5ハウスの天体とセミトラインをとることで、他者との関係を大きくする中で幸福を得ようとする志向と5ハウスのより広い意味での遊びや趣味としての自己表現が間接的に生かし合うようにセミトラインが働きます。

Next

リアル西洋占星術 無料ホロスコープ占い

他のハウスはこちらから! 7ハウス 他の天体・感受点はこちらから! 7ハウスの海王星 ホロスコープの 7ハウスに海王星が入ったとき、上でも例示しましたが、自分の対人関係やパートナーとして選ぶ傾向などを表す7ハウスに、自分の幻想・感覚・感情などを表す海王星などがかかわってきます。 金星は、「金」とつく名の通り財産や金銭等に影響与えています。 しかし、変化が多い人間関係の中でも自分のスタイルを貫いて自由な生き方を手に入れていくでしょう。 正面衝突を避けられないほど強い力で引き合いますので、悪い意味で捉えるのではなく自分にないものを持った存在と思い、学び受け入れることが大切です。 出来れば話下手な人だとしても、相手が積極的に他人と関わっている場面で一緒にいる方が自分にとってプラスがあります。

Next

12星座「裏ホロ」占い/あの人との相性が怖いほどわかる裏星座【ホロスコープ一覧】|OTONA SALONE[オトナサローネ]

その場合、7ハウス月の他者との関係の中で精神的な安定を得ようとする志向と1ハウス火星の元々ある積極性や勢いなどがぶつかってしまいがちです。 そのため、情熱的になっている時ほど行動を共にした方が相手にプラスになりますし、怒りで満ちている時ほどマイナスを与えます。 家族のことも、家族で決めたがります。 その結果、7ハウスの海王星と1ハウスに入った天体がお互いに対立してぶつかり合うでしょう。 仲間想いで、人と一緒に何かをすることを好みます。 現実主義で一歩ずつ努力します。 意味合いは「対立」になります。

Next

≪無料≫男女の相性を西洋占星術で占う

例えば、7ハウスにある海王星に対して9ハウスに規律や秩序、試練などを表す土星が入ってセミトラインをとったとします。 例えば、7ハウスにある天王星に対して1ハウスにエネルギーや勢い、積極性などを表す火星が入ってオポジションをとったとします。 他のハウスはこちらから! 7ハウス 他の天体・感受点はこちらから! 7ハウスの月と、9ハウスの天体がセミトライン 7ハウスの月と、9ハウスの天体がセミトラインをとった場合、対人関係やパートナーとして選ぶ傾向などを表す7ハウスの月に間接的に調和するように、専門的な探求心のハウスである9 ハウスの天体がアスペクトをとります。 なお、7ハウスに天体がない場合でも、上記のように、星座を使えば、その人の傾向は読めますが、天体がない分あまり強調されないので、その方向性があまり色濃く表れてこないしょう。 他にも、11ハウスの天体とトラインをとることで、支配的に人間関係を作っていく志向と11ハウスのより広い意味での人脈やコミュニティーの形成が上手く調和するようにトラインが働きます。 ホロスコープを見ても見なくても言えるのは、 「あぶない相手には近づかない」 これが唯一自分を守る鉄則です。 そのため、自分がストイックに探究したものが思わぬ形で人間関係の中で活かされて自分の居場所を作ることに一役買ってくれそうです。

Next

7ハウス ホロスコープで性格・相性・運勢を鑑定する方法|四柱推命・ホロスコープ(西洋占星術)・吉方位・姓名判断の鑑定を得意とする占い師 詩織の公式ブログ

温厚で他人に対して愛情深い人で、相手を楽しませることにより価値を見出すようです。 故に言葉ではなく行動を真似していく方が自分のヒントとなる面は多いです。 ただし、やや感情を置いてきぼりにしやすいので、たまには自分の知識向上を忘れて気兼ねなくいろんなこと言える友人と愚痴を言い合う会をするのがお勧めです。 しかも当時の冥王星は男性の天秤座の冥王星ともスクエアのため、女性に対して冥王星の影響がつよすぎるものだったと読めます。 一緒にいて楽しく過ごすことができます。 相手の強い個性を好きだと感じる限りは、その個性を引き立て、伸ばすことができるでしょう。

Next

7ハウス ホロスコープで性格・相性・運勢を鑑定する方法|四柱推命・ホロスコープ(西洋占星術)・吉方位・姓名判断の鑑定を得意とする占い師 詩織の公式ブログ

その結果、7ハウスの火星と1ハウスに入った天体がお互いに対立してぶつかり合うでしょう。 行動的な人と縁がある時期なので、ある程度勢いを認めてくれる人の方が自分もやりやすい時期でしょう。 アスペクト表が出ないので、アスペクトを詳しく見たい人は他のサイトを使いましょう。 しかし、バランスがとれるようになると自分の元々持つ勢いを殺さずに他者に対して共感を示せるようになり、気持ち的にも豊かになるでしょう。 それぞれのハウスに意味があり、それぞれの意味を持ったサインが、どこに入っているかで解釈をしていくのです。

Next